Archive for 1月, 2017

結婚式の二次会を幹事代行業者に頼むと、当然幹事を友人に頼む必   no comments

Posted at 7:11 pm in ウェディング

結婚式の二次会を幹事代行業者に頼むと、当然幹事を友人に頼む必要がありません。司会進行もプロですので、とってもスムーズです。ゲストのためにも自分たちのためにもお勧めです。ただ、少々お金がかかりますね。

結婚情報雑誌を見ても選択肢がたくさんありすぎていくつかに絞るのも大変・・・。結婚式場を決める上でポイントは、二人で良いなと思ったところなら間違いないと思います。

式場指定のウエディングドレスのレンタルはとても高いです。持ち込み料が高いのも、「それなら我慢して、指定のドレス」と考え直す人が多いからです。

結婚したら歩み寄るものという意見もあるでしょうけど、結婚して思うことは、人それぞれ価値観や基準があって、二人の間で正解なら、例え世間一般の間では不正解であっても、それが正解だということ。

結婚式のベストな時期は10月中旬〜11月です。1〜2月は寒い、春先はスギ花粉患者が急増している昨今、正直出歩きたくない人も多いでしょう。6〜9月は雨が多くて、台風の確率も高いし、何より暑い。

いくら花嫁が主役と言っても意見が通らない事はたくさんあります。せっかく希望の会場でできても、内容がやりたくない事やらされたり、できなかったりしたら嫌だと思います。「ドレスは絶対に好きなの着させてね!」など、絶対に譲れない事を条件にして妥協する方がいいように思われます。

カメラマンを持ち込む際はちゃんと座席と料理も用意して、ゲストとして参加するようにすればオッケーな結婚式場もあります。

1.5次会とかではない挙式披露宴で会費制はやめたほうがいいです。自分で立って皿を持って料理を取りにいくって段階で、ゲストに負担をかけるのでね。格式も低いですし。年齢が高い人にとったら失礼な内容だと思いますよ。

結婚式の二次会会場探しはウェディングサイトを上手に使うことをオススメします。成約特典は各紹介業者やウェディングサイトで異なるので、しっかり調べたほうがいいです!中にはお金がもらえたりもするようです。

「Relie(レリィ)」というサイトは最大で5万円もらえます。ぐるなびウエディングはお店ごとに特典があったりなかったりするので、どちらかで予約したほうがお得です。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!

Written by mailpostuser on 1月 30th, 2017

結婚式の費用の平均はあくまで平均です。結婚式場によって割引率   no comments

Posted at 1:26 pm in ウェディング

結婚式の費用の平均はあくまで平均です。結婚式場によって割引率が違うことなんてよくあることです。日取りによっても金額は全然違いますから、個人差があって当然です。大安の土日祝日と、仏滅の平日が同料金なわけがないですからね。結婚情報誌を鵜呑みにしてはいけません。

結婚式二次会の幹事をお願いして、あとは丸投げっていう人もいますが、新郎新婦も事前準備には積極的に参加して、それでいて当日は最高の友人に委ねる。これこそ親友と共に作り上げた一生に一度しかない、思い出に残る素晴らしい結婚式二次会になるかと思います。

どこにお金をかけるかは新郎新婦の人となりにもよりますが御祝儀より安くすむようにした式に沢山人を呼ぶとそのあとかけがいのないものを失う気がします。

ウェルカムボードはなくてもいいと思いますが、あったほうが楽しいです。そのカップルの雰囲気が伝わってくるし、開場するまでの時間や、歓談の時間なんかで、話しのネタにもなります。

結婚式で節約する方法はいくつかあります。必要であればウェルカムボード、ウェルカムベア・・・頼むと5千〜1万以上はしますが、こだわりなければダイソーでも材料は十分そろってます(笑)とことん持ち込みする人はプチギフトも手作りです。

安く式を挙げるなら「スマ婚」が良いのでは、と思いますが、料理は写真もありません。メニューのみ。華も一種類。オプションでカラーが選べます。あれこれ選べないし、豪華に式はしたくない、と思ってる人向け、といった感じですね。

ウェディングドレスを購入してしまうと、ドレスの保管場所に困ります。レンタルだと困らなくて良いです。

結婚式で遠方からのゲストのお車代は交通費の半額または全額が妥当です。お車代が全額じゃないと失礼に思う方もいるとは思いますけど、予算に無理があるなら半額でも大丈夫です。

新宿西口駅付近の結婚式二次会会場を探す

きまぐれに更新中!

Written by mailpostuser on 1月 6th, 2017