Archive for 3月, 2017

結婚式の二次会は披露宴と違ってマナーは厳しくないので、黒のワ   no comments

Posted at 10:05 am in ウェディング

結婚式の二次会は披露宴と違ってマナーは厳しくないので、黒のワンピースで問題ないと思います。二次会といえ、新郎&新婦の結婚をお祝いする会には違いはないので、黒のワンピならアクセサリーをちょっと華やかにして晴れの門出をお祝いして差し上げてくださいね。

結婚式オプションの中で意外と高いのが写真や映像の撮影費用です。アルバムを頼む際、可能であれば、データをもらって後で自分の好みの写真を選んでアルバムを作れば節約できます。

結婚式は女性にとって、生涯の思い出だし、彼女をご両親からいただくということは、決して安いものでははず。何かと折半折半といえるのは、職場結婚や同級生同士、昔からの知人の場合のように感じます。

同じ会場で1日に何組も挙式披露宴があれば花嫁さんのバッティングが起こることも。ホテルの場合、会場が複数あれば今も同時進行していておかしくありません。バッティングがいやな人は1日1組限定や組数限定の貸切会場を選ぶとよいでしょう。

式場選びをする際、ウェディングプランナーさんとの相性もみたほうがいいです。社員のウェディングプランナーさんもいれば、委託されたプランナーさんもいます。

結婚式場の口コミサイトでクチコミ内容に信憑性があるサイトってどこかなー

できないことでも頼んでみて、「頑張ってみます」「調べて手配します」など言ってもらえるところは、良心的な式場だと思います。もちろん「これはできません」ときっぱり言う式場もあるけど、ダメ元でわがまま言ってみてもいいと思います。

料亭で披露宴をするなら、座敷と椅子、もしくは座椅子などで対応するのかどうかということを確認しておいたほうがいい。足の悪い方、体調の優れない方にはずっと正座をしつづけるのは正直つらいものがあります。

結婚が決まったら、まず、結婚情報誌やウェディングサイトでいくつか式場をピックアップして、資料請求をする。最近ではサイトごとでオリジナル特典を用意していたりするので、どこのサイトを使うかで、もらえる特典は違ってきます。

「Relie(レリィ)」というサイトは最大で10万円もらえるようで、ゼクシィから予約してもメリットはないので、こういったサイトで予約したほうがお得ですね。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!

Written by mailpostuser on 3月 25th, 2017